【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日午後、オランダのルッテ首相とオンライン形式で首脳会談を行い、半導体、再生可能エネルギーなど両国の新産業分野での協力強化について協議する。

 両国は今年、国交樹立60周年を迎えた。文大統領とルッテ首相は会談で、2016年に「包括的パートナー関係」に格上げされた両国関係の発展策や、新型コロナウイルス感染症、気候変動など国際的な課題に対応するための連携策、朝鮮半島情勢を含む地域情勢などについても意見交換を行うとみられる。

 両首脳は18年2月の平昌冬季五輪、同12月の主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて首脳会談を行った。