【ソウル聯合ニュース】韓国で新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、自身の交流サイト(SNS)に「今週末が重大な岐路になる」として、国民に対し、移動と会合を自粛するよう呼び掛けた。

 韓国政府は首都圏の感染防止策「社会的距離の確保」のレベルを12日から2週間、最高レベルに当たる第4段階に引き上げた。文大統領は短期間に第4段階から脱するためには「皆の努力と協力が切実に求められる」と強調。「不便ながらも防疫強化措置に協力する国民に感謝し、恐縮する気持ち」と書き込んだ。

 また、「ワクチン接種のペース上げる」とし、「悲壮な覚悟で厳しい状況を打開し、早く日常に戻るよう力を合わせてほしい」と訴えた。