【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は5日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から1575人増え、累計32万1352人になったと発表した。市中感染が1557人、海外からの入国者の感染が18人だった。1日当たりの新規感染者数は前日(1673人)から98人減り、2日連続で2000人を下回った。ただ、これは建国記念日にあたる「開天節」(10月3日)の3連休で検査件数が減少した影響とみられ、感染者が減少傾向に転じたとは判断し難い。