【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は26日、記者団に対し、独島を巡り日本側が領有権を主張し、紛争化しようとする動きを見せていることについて、「これ以上、論じる価値はない」と一蹴した。

 また「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白なわが国固有の領土で、不当な領土主張には断固たる対応を取る」と強調した。

 日本は韓国警察トップの警察庁長が16日に独島を訪問したことを理由に先週開かれた韓米日外務次官協議後の共同記者会見を欠席した。また日本メディアによると、自民党外交部会は24日の会合で、独島問題を巡る韓国への対抗策を検討するチームの設置を申し合わせたという。