【ドバイ聯合ニュース】アラブ首長国連邦(UAE)を訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日(現地時間)、ドバイの展示センターで開かれた「韓国優秀商品展」の会場を訪れ、韓国企業関係者を激励した。韓国企業の中東進出支援のため政府が企画した同展には、サムスン電子や現代自動車グループなどの大企業をはじめ、中小企業、スタートアップなど48社が参加。韓国青瓦台(大統領府)によると、中東や近隣のアジア諸国などから300社の関係者が会場を訪れた。

 文大統領はサムスン電子のブースで有機ELディスプレー、現代自グループのブースでは水素を燃料とする燃料電池車(FCV)の「ネクソ」などの説明を聞き、革新性や成長性をたたえた。

 また、国際博覧会「ドバイ万博」の韓国館関係者との昼食会にも出席した。2030年万博の韓国・釜山への誘致に関連し、「ドバイを訪問した大きな理由は釜山への万博誘致のためだ」とし、誘致に向けた政府の支援も約束した。