【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は2日、4月の世界販売台数が前年同月比11.6%減の30万8788台だったと発表した。

 国内販売は同15.4%減の5万9415台、海外販売は10.6%減の24万9373台だった。

 同社は販売台数減少の背景について、昨年から続いている世界的な自動車用の半導体不足により生産に支障が出たと説明した。

 国内市場ではセダン1万5761台、多目的レジャー車(RV)1万9873台、小型トラック「ポーター」8423台、多目的車(MPV)「スターリア」2387台、中大型バス・トラック1681台を販売した。高級車ブランド「ジェネシス」の販売は1万1290台だった。