【ソウル聯合ニュース】韓国の与党「国民の力」の執行部と政府、大統領室の高官による会議が来月6日に開かれる。与党関係者らが28日、明らかにした。物価高騰への対応や規制改革関連の立法・政策などについて議論する見通しだ。

 5月の尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権発足後、与党執行部と政府、大統領室の高官による会議が開かれるのは初めて。国民の力からは李俊錫(イ・ジュンソク)代表や権性東(クォン・ソンドン)院内代表、政府からは韓悳洙(ハン・ドクス)首相や秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副首相兼企画財政部長官、大統領室からは金大棋(キム・デギ)大統領秘書室長や崔相穆(チェ・サンモク)経済首席秘書官らが出席する。

 会議は当初、今月末に開かれる予定だったが尹大統領の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議出席などのため延期された。