【マドリード聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は29日(現地時間)、スペイン・マドリードでポーランドのドゥダ大統領と会談し、両国の実質的な協力の強化について協議した。

 尹大統領は両国関係について「教育やインフラ、エネルギー、防衛産業にいたる多方面で戦略的パートナー関係として深化した」と評価した。

 韓国大統領室によると、両氏は投資拡大をはじめ、インフラや原子力発電などの分野での実質的な協力について議論した。尹大統領はポーランドに進出した韓国企業へ関心を寄せるよう要請し、同国での建設事業の成功に向けて両国当局間で緊密に協力するよう求めた。

 尹大統領はまた、北朝鮮核問題への協力を要請。ドゥダ大統領は朝鮮半島の平和に向けた韓国政府の努力へ支持を表明し、協力を約束した。