【ソウル聯合ニュース】インドネシアのジョコ大統領が7月末に韓国を訪れ、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と首脳会談を行う見通しだ。両国政府が詳細な日程と議題を調整していることが18日、韓国大統領室関係者の話で分かった。

 ジョコ氏が来韓すれば、2019年11月に釜山で開催された韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議と韓国・メコン首脳会議に出席して以来、約2年9カ月ぶり。実務訪問形式になるとみられる。

 尹大統領とは初めて対面する。両首脳は経済安全保障や防衛産業などでの実質的な協力策を幅広く話し合う見通しだ。インドネシアは今年の主要20カ国・地域(G20)議長国を務めており、ジョコ氏は11月にバリ島で開催するG20首脳会議(サミット)に向け韓国の協力を求めると予想される。

 ジョコ氏は同サミットにロシアのプーチン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領を招待している。