【釜山聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のエアプサンが22日、仁川(ソウル)―福岡線に新規就航する。

 仁川―福岡線は仁川国際空港を午後3時半に出発し、午後5時に福岡空港に到着。福岡を午後6時に出発し、午後7時20分に仁川に到着するスケジュールとなる。週2往復、金曜日と日曜日に運航する。

 エアプサンは、日本の海外からのツアー客受け入れ解禁や円安の影響などで日本への旅行需要が高まるとみて、8月からは仁川―成田(東京)線と仁川―関西(大阪)線をそれぞれ週2往復から毎日1往復に増便する。釜山―関西線は週2往復から週4往復に増やす。