【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部と韓国訪問委員会は9日、新型コロナウイルスの感染拡大により萎縮した訪韓観光市場を回復させるため、10日から31日まで外国人を対象とするショッピング・観光イベント「コリアグランドセール サマースペシャル」を開催すると発表した。

 コリアグランドセールは訪韓観光客が少ない時期に外国人観光客を誘致するためのイベントで、航空、宿泊、ショッピング、エンターテインメント分野の民間企業が参加する。

 今回は例年とは異なり、観光フェスティバル「ソウルフェスタ2022」(8月10〜14日)と連携して行われる。

 韓国では8月の1カ月間、コロナ禍以降中断されたアジア3カ国・地域(日本、台湾、マカオ)からの無査証(ノービザ)入国が一時的に再開され、文化体育観光部は相乗効果に期待を示している。

 今回のコリアグランドセールでは、さまざまな割引イベントが行われる予定だ。

 大韓航空、アシアナ航空、チェジュ航空など航空会社7社は海外発韓国行きの航空券を最大92%割り引き、オプションサービスの特典を提供する。

 ホテルロッテと新羅ステイは長期宿泊者の宿泊費を最大72%割り引き、客室の無料アップグレード特典などを含めた専用宿泊総合券を発売する。

 「クルック」「クリエイトリップ」「ライクアローカル」など国内外の旅行サイトでは釜山、仁川、京畿道、江原道、全羅道、慶尚道、済州島などへの自由旅行商品や観光地の入場券、体験利用券などについて最大76%の割引特典を提供する。

 ロッテ免税店、新羅免税店、現代百貨店免税店、新世界免税店は購入金額に応じてショッピング支援金と割引券を贈る。ドラッグストア大手、CJオリーブヤングは全国の主要売り場で購入金額に応じて割り引くコリアグランドセール専用券を配布する。

 ソウルの明洞観光特区をはじめ、代表的な観光地である江原道、釜山、済州島などでは主要飲食店や空港鉄道の直通列車乗車券の割り引き、両替優待、通信料の割り引きなどの特典を提供する。