【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は12日午後、ソウル・竜山の大統領室で米上院外交委員会東アジア太平洋小委員会のエドワード・マーキー委員長(民主党)と面会した。

 尹大統領は、親韓派として知られるマーキー氏が韓米同盟や両国の経済協力の強化のために努力してきたことに感謝を伝えた。

 マーキー氏は半導体の生産や研究開発に補助金を投じる法案が米国で成立したことに触れ、これにより韓米関係が経済的にも戦略的にもさらに深まるとの考えを示し、「両国関係における最高の日は未来にあると考える」などと応じた。