◇尹大統領 岸田首相と30分間略式会談

 尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と岸田文雄首相は21日(現地時間)、米ニューヨークで会談した。韓日首脳会談が行われるのは中国で開催された韓中日首脳会談に合わせて当時の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相が会談した2019年12月以来となる。会談は約30分間、議題を定めず議論する略式会談の形で行われた。韓国大統領室は「両国首脳は懸案を解決して両国関係を改善する必要性に共感し、このため外交当局間の対話を加速させることを外交当局に指示し、引き続き協議していくことで一致した」として、「両首脳は首脳間の意思疎通も続けていくことにした」と明らかにした。

◇米大統領 北朝鮮の核・ミサイル開発「国連制裁に露骨に違反」

 バイデン米大統領は21日(現地時間)の国連総会での演説で、今年に入り北朝鮮の弾道ミサイル発射や7回目の核実験の準備など核・ミサイル開発活動が続いていることに対し「真摯(しんし)かつ持続的な外交を始めようとするわれわれの努力にもかかわらず、北朝鮮は国連総裁に露骨に違反している」と批判した。演説でロシアと中国の核の脅威を指摘した後に言及した。

◇北朝鮮 ロシアの兵器輸出要請「事実ではない」

 北朝鮮は22日、ロシアのウクライナ侵攻を巡りロシアが北朝鮮に兵器の輸出を要請したとする米国の情報が公開されたことについて、事実ではないと強く反発した。北朝鮮国防省の装備総局副総局長は同日、朝鮮中央通信で公開した談話で「われわれは過去にロシアに兵器や弾薬を輸出したことはなく、今後もその計画はない」と否定した。また、「米国をはじめとする敵対勢力はわが国とロシアの間の兵器取引説を流し、国連安全保障理事会の決議違反だと騒いでいる」として、北朝鮮のイメージに泥を塗ることを目的としていると主張した。

◇新規コロナ感染者 3万3009人

 中央防疫対策本部は、22日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から3万3009人増えたと発表した。新規感染者数は前日より約8000人少ない。重症者は428人、新たな死者は59人だった。