【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が米ニューヨーク訪問中に「国会でこの野郎どもが承認してあげなければ、バイデンは赤っ恥だ」と発言したとの報道を巡り、尹大統領は26日、記者団に「事実と異なる報道で同盟を傷つけることは国民を危険に陥れること」と述べた。

 尹大統領は国連総会に出席するため訪問したニューヨークでバイデン米大統領主催の会合に出席した後、下品な言い回しで話しているように聞こえる映像がカメラに捉えられ、波紋を呼んだ。大統領室は「バイデン」ではなく発音が似た別の言葉を話しただけで、「国会」は米議会ではなく韓国議会を指した言及だと釈明していた。

 尹大統領は記者団に「(事実と異なる報道が出た)真相などをはっきりさせなければならない」とも述べた。