【ソウル聯合ニュース】韓国大統領室は2日、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が来韓した日本・自民党の麻生太郎副総裁と面会し、民間交流活性化を強調したと発表した。

 面会はソウル・竜山の大統領室庁舎で非公開で行われた。尹大統領は、両国関係の発展を図っていけるよう民間交流の活性化に寄与してほしいと要請した。

 麻生氏は、両国の間で対話と協力が持続しなければならないとし、両国関係の早期の復元と発展に向けて努力を続けると述べた。

 麻生氏は韓日議員連盟の日本側パートナー、日韓議員連盟の副会長を務めている。韓日議連と日韓議連は3日にソウルで合同総会を予定している。日韓議連のメンバーは2〜4日に韓国を訪問する。