【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は7日、社会副首相兼教育部長官候補の李周浩(イ・ジュホ)氏を正式に任命した。大統領室の報道官室が同日、伝えた。

 尹大統領はこの日、大統領室で李氏に任命状を授与する予定だ。 

 これに先立ち、国会教育委員会は先月28日に李氏の人事聴聞会を開いたが報告書を採択できず、尹大統領が国会に要請した再送付の期限も今月4日に満了した。国会が再送付に応じない場合、大統領は報告書なしで長官(閣僚)を任命することができる。

 閣僚級が人事聴聞報告書の採択なしに任命されたのは、尹政権の発足後14人目。

 李氏の任命により18閣僚全員が就任し、新政権発足から181日で第1次内閣が完成した。