【ソウル聯合ニュース】韓国大統領室は22日、金泳三(キム・ヨンサム)元大統領の死去から7年を迎え、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が同日午前に国立墓地・国立ソウル顕忠院にある金氏の墓地を参拝したと伝えた。

 金氏は1993〜98年に大統領を務めた。尹大統領は芳名帳に「今は巨山(金氏の雅号)の大きな政治、正しい政治を顧みるべきとき」と記帳した。

 参拝には与党「国民の力」トップの鄭鎮碩(チョン・ジンソク)非常対策委員長をはじめとする同党幹部や、金大棋(キム・デギ)大統領秘書室長ら大統領室高官が同行した。