【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に厳しい質問を投げかけ、大統領室秘書官と舌戦を繰り広げた地上波放送局、MBCの記者を殺害するとの脅迫がネット上に書き込まれ、警察が捜査に着手した。

 警察によると、書き込みは21日午前にあるオンラインコミュニティーに投稿された。

 投稿者は、この記者が大統領室秘書官と舌戦を展開したときの映像から切り取った写真とともに「すぐにMBCを訪れ殺す」と書き込んだ。現在、投稿は削除された状態だ。

 通報を受けた釜山警察庁は投稿者の特定を進めている。IPアドレスからソウルで書き込みが行われたことが確認された。投稿者がほかの地域の居住者の場合は事件を移管する可能性があるという。

 警察は捜査を進めるとともに、脅迫を受けた記者の身辺保護措置も取っている。

 大統領室はMBCが偏向報道を繰り返しているとして、尹大統領の先の東南アジア歴訪で同社記者の大統領専用機搭乗を認めなかった。

 尹大統領は18日、出勤時のぶら下がり取材で、搭乗を拒否した理由について、MBCが「悪意のある行動を見せたため」と述べた。MBCの記者は「MBCが何を悪意的にやったというのか」と質問。大統領室秘書官が、同記者に対し大統領に失礼だと指摘すると「質問もできないのか」と言い返し、舌戦が繰り広げられた。