【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は5日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から6万4106人増え、累計2936万3272人になったと発表した。

 新規感染者数は前日(7万8575人)に比べて1万4469人少ない。1週間前の先月29日(7万1413人)に比べると7307人、2週間前の先月22日(7万5724人)に比べると1万1618人少ない。

 この日の新規感染者のうち海外からの入国者は前日より22人多い194人で、新型コロナの水際対策が緩和された直後の昨年10月2日(241人)以来の高水準となった。このうち約70%に当たる137人が中国からの入国者だった。市中感染者は6万3912人。

 重症者数は前日から52人減った571人で、5日ぶりに600人を下回った。重症者数は先月18日から3週間近く500人を上回っている。

 新たな死者は66人で前日より12人多かった。死者の累計は3万2421人。