【ソウル聯合ニュース】24日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は5営業日ぶりに反落した。終値は前日比18.33ポイント(0.73%)安の2496.63と、4日ぶりに2500を下回った。

 KOSPIはこの日、前日比2.92ポイント(0.12%)高の2517.88で寄り付いたが、間もなく下落に転じた。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数は前日比0.98ポイント(0.12%)安の815.00で取引を終えた。