自然の中で生きる、愛らしくもたくましい猫たち。「山本正義 写真展 奈良(ニャら)でひとやすみ」が10日から6月7日まで、奈良市の奈良蔦屋書店で開催される。

 猫が二本足で立つ姿「立ち猫」の写真が人気を集める写真家、山本正義氏。展示会では「立ち猫」のほかにも氏が撮り続けた多数の写真からセレクトした、自然の中に生きる猫の姿が溢れる。写真展示のほかに、Tシャツやポストカード、人気のNEKO LABとの限定コラボクッキー缶などの物販販売も行われる。

 山本氏は「私の人生の師匠、いや、長いトンネルを明るく照らしてくれたのは、まさしくこの写真の中にいる主人公たちです」とコメントを寄せた。

 山本氏は香川県の離島や瀬戸内海で撮影を行い、インスタグラムに投稿している島猫の写真が人気を集める。猫が二本足で立つ姿「立ち猫」が好評で、日本テレビの情報番組「ZIP」の「WAVE」コーナーで注目され、2019年に写真集「立ち猫」(ナツメ社)を出版。また、よーいドン(関西テレビ)のとなりの人間国宝に取り上げられたほか、有吉ギョーカイトラベル(TBS)ではリモートツアーの案内役、今年に入ってもおはよう朝日やテレビ東京の特番に出演した。イギリスのTIMES紙に立ち猫写真が掲載された。近年はAdobe主催の猫の日コンテスト写真部門の審査員も務める。

(よろず〜ニュース編集部)