お笑いタレントのしゅんしゅんクリニックPとと、妻で元NMB48・吉本坂46の三秋里歩夫妻に第1子が誕生したことが6日、分かった。所属の吉本興業が公式サイトで発表した。

 三秋は同日、自身の公式インスタグラムを更新し、「いつも応援してくださるみなさまへこの度、無事に元気な女の子を出産しました!」と報告。「私がお母さんになったなんて…未だに信じられない気持ちですが、可愛くてかっこいいお母さんになれるように日々成長していきたいと思います!」と心境を明かし、「出産までたくさんの応援をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとにありがとうございました!」と謝意をつづった。

 しゅんしゅんクリニックPも自身のインスタグラムで第1子誕生を報告。出産についての詳細を明かしつつ、「赤ちゃんの体重は2322gと少し少なめですが母子ともに健康で、出産の時には自然と涙が溢れて来ました!こんなにちゃんと泣くんだと自分でもびっくりです!」と感無量の様子だった。

 2人は2018年8月、アイドルグループ・吉本坂46の1期生として加入。ともにグループ内ユニット・REDのメンバーとなり、20年11月に結婚した。

(よろず〜ニュース編集部)