アイドルグループの乃木坂46・遠藤さくらが24日発売のテレビ情報誌「B.L.T.2022年10月号」(東京ニュース通信社)で表紙、巻頭グラビアを飾ることが10日、分かった。

 熱海のホテルと海辺で行われた撮影で、清涼感あふれる姿を披露した。ホテル屋上で黒のキャミワンピースをまといたたずむカット、ラフな格好に身を包みホテル内でリラックスするカットなどを収録。オーディション合格から丸4年がたち、大人の女性へと成長した様子がうかがえるようなグラビアに仕上がっている。

 グラビアを含め20ページを超えるインタビューでは、現在開催中の「真夏の全国ツアー2022」や、加入から現在に至るまでの自分自身の在り方について語っている。センター抜てきやグループ結成10周年、5期生加入など、取り巻く環境が目まぐるしく変化する中で、遠藤さくらの“変わったもの”“変わらないもの”が明かされる。

(よろず〜ニュース編集部)