サザンオールスターズの桑田佳祐が新型コロナウイルスに感染したため、13日に出演を予定していた音楽フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」の出演を中止することが10日、分かった。サザンの公式サイトで発表された。

 公式サイトでは「桑田本人の新型コロナウイルスの感染が判明したため、出演をキャンセルさせていただくことになりました」と公表。「出演を楽しみにしてくださっていた皆様、ならびに関係者の皆様には、多大なご迷惑とご心配をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございません」と謝罪し、「元気な姿でまた皆様に音楽を届けられますよう、回復に努めてまいります」とした。

 所属事務所によると、桑田は発熱があったため、PCR検査を受検したところ、陽性であると診断された。現在は医療機関の指示に従い療養中だという。桑田の出演中止にともなう追加アーティストは予定されていない。

(よろず〜ニュース編集部)