俳優トム・クルーズ(60)が、ミュージカル、新作アクション映画、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』続編と3つの企画を進めているという。これまでにコラボを重ねてきた『トップガン マーヴェリック』のプロデューサー、クリストファー・マッカリーと同3作を企画中であることをデッドラインが伝えている。

 トムとマッカリーは、オリジナル曲やダンスによるミュージカル作ほか、シリーズ化の可能性があるアクション映画、さらに『トロピック・サンダー』でトムが演じたカメオ役のグロスマンを中心とした作品も検討中だという。同キャラクターが主役の映画になるのか、またほか2作のどちらかに登場するのかは明らかになっていない。

 2人は共同でそれらの作品の脚本を手掛けている一方、『ミッション:インポッシブル』第8弾に着手しているほか、ダグ・リーマン監督とタッグを組みNASAとスペースXの協力を得て宇宙で撮影するユニバーサル作品の製作も控えている。

(BANG Media International/よろず〜ニュース)