最近K-POPアイドルの間で、セクシーな魅力が溢れるファッションが流行している。

その代表例として挙げられるのが、“アンダー・ブーブファッション”だ。

“アンダー・ブーブ”とは、胸下のラインが少し見えるくらいまで大胆に露出するファッションであり、短い丈のトップスで、セクシーな印象を与えることでも知られている。

BLACKPINK(ブラックピンク)のジェニーや、LE SSERAFIM(ル セラフィム)のキム・チェウォンが披露しており、アイドルの影響で、若者を中心にファッションに取り入れる人も増えているようだ。

アンダー・ブーブと共に、欠かせない流行ファッションのひとつとなっているのが、“バックレスファッション”。

バックレスファッションとは、背中の部分が大きく開いたスタイルのことであり、暑い夏に多くのK-POPアイドルがその姿を公開し、注目を浴びた。

今回は、そんなバックレスファッションを披露している韓国アイドルを紹介する。

まずBLACKPINKのリサは、髪色が際立つ上品な黒のドレスを身にまとい、バック部分は大胆に背中を見せた。

スタイルが良く、モデルとしても活躍する彼女は、日頃から肩や背中部分が開いた衣装を着こなし、強烈な存在感をアピール。

現在リサは、CELINE(セリーヌ)、BVLGARI(ブルガリ)などのグローバルアンバサダーを務めている。

どんなファッションも、自身の魅力に染め上げるBLACKPINKジェニー。彼女もまた、様々なバックレスファッションを披露している。

セクシーな大人の女性を感じさせる、バックレスの黒いドレスを着用したかとおもえば、*プカモリで少女らしさを演出。神秘的な表情が一層、ファンを魅了する。

*プカモリ(ハングル:뿌까머리):頭の高い位置に髪をまとめ、左右両サイドをお団子にする髪型

4月23日には、刺繍が施されたラフなスタイルのトップス写真を、自身のインスタグラムに投稿。

トップスの背中部分はストラップだけになっており、このファッションを難なく着こなすジェニーには感嘆の声が上がった。

Wonder Girls(ワンダーガールズ)出身で、ソロアーティストとして活躍するソンミ(SUNMI)は、圧倒的なスタイルと、大人のセクシー美を誇っている。

衣装では、持ち前のスタイルを全面に生かしたファッションを着用することが多く、美しい体のラインが際立つバックレスを披露することも。

ソンミは現在、約3年ぶりとなるワールドツアー『2022 SUNMI TOUR GOOD GIRL GONE MAD’』を開催しており、計10カ国16都市で公演が行われる。

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)のリーダーであるソヨンは、背中に華モチーフのタトゥーが入っており、背中や肩を見せるファッションを、SNSを通してファンに届けている。

華奢ながらも抜群のスタイルで、堂々とした自信に溢れる彼女の姿に魅了されるファンが多く、カリスマアイドルとしての地位を築き上げた。

(構成:松原すずの)

(Danmee/よろず〜ニュース)