岸田文雄首相が29日、幕張メッセで開催されている大型イベント「ニコニコ超会議」に動画でゲスト出演。「ワクチンは種類よりもスピード」と、若年層へ早い段階でのワクチン3回目接種を呼びかけた。

 岸田首相は、すでに高齢者の86%が3回目のワクチン接種を終えていることに触れ「今後は、若い方の3回目接種が本格化します。若い方々でも新型コロナに感染し、重症化する方もいます。また、感染後症状が長く続くいわゆる後遺症もあります。3回目接種をすることで感染そのものを防ぐ効果、感染した際の重傷化を防ぐ効果があります。3回目の接種を受けた方はどの年齢であっても大幅に感染が少なくなっています」と説明。「ワクチンは種類よりもスピード。自分を守り、家族や友人を守るために3回目の接種をご検討ください。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします」と続けた。

 「ニコニコ超会議」は動画サービス「ニコニコ動画」のユーザーが主体となり2012年から開催されているる”日本最大級の文化祭”。多くの企画ブースやコスプレコーナーなどで盛り上がる。今年は23日から30日までのオンライン開催に加え、3年ぶりとなるリアル開催が29、30日の2日間行われる。岸田首相は「感染症対策に留意しながらニコニコ超会議をお楽しみください」と表情を緩ませた。

(よろず~ニュース・松田 和城)