ペットボトルから生じる水滴が猫の足跡の形になる創作物がツイッターで公開され、「かわいい」「欲しい」と話題となっている。ツイートを投稿したミチル(@mitiruxxx)さんに話を聞いた。

 拭き取るのが面倒な水滴が猫の肉球に。猫が目の前に座っていた光景が思い浮かぶ。12日の投稿後、13日現在でリツイート数は4万3000を超え、22万以上の「いいね」を獲得する大反響。猫好きの人を中心に「世の中のペットボトル全部これになればいいのに」「夏場必ず冷たいものに入れて使う」など絶賛の声が寄せられている。

 6月下旬には猛暑日が続くなど季節が夏に移り変わり、ペットボトルで冷たい飲み物を飲む機会が増えた。ミチルさんはペットボトルの底にたまる水滴に悩み「猫の足跡になったらかわいいな」と発案。「肉球ボトル」と銘打ち創作を始めたいう。公開された創作物はペットボトルにCGでレタッチを加えたもので実在はしない。

 ミチルさんは猫を飼っていた経験はないが、猫動画を見ていつも癒やされているという。創作に生かし「肉球の丸みとかわいさが再現できるよう工夫しました」と説明した。商品化を望む声が多く届いているといい、「実際につくっていただける企業さま募集中です」と呼びかけた。

(よろず~ニュース・松田 和城)