独特の毒舌説法で人気を博し、「令和の瀬戸内寂聴」の異名を取る真言密教の尼僧・野寄覚令氏が20日、大阪市内で、21日発売の著書「だから、あなたは愛されないの。」の発売記念イベントを行った。

 イベントは大阪市内のクラブを借り切り、「NOYORISONIC」と銘打って実施。オンラインサロンやインスタグラムで交流のある子育て世代の女性を中心に、150人が集まった。

 野寄氏のトークに加え、ゲストとして出演した俳優・いしだ壱成のDJや、野寄氏の冠ラジオ番組「尼のよりんの朝の説法千本ノック」で共演する作家・荒川祐二氏のトークなど、多彩な内容で進行。サイン本の手渡しには約100人が列をなした。

 野寄氏は「よくある出版記念講演パーティーならば面白くないなと思っていたので、どうせ自分の責任内で開催するなら、前代未聞のカオスな祭にしようと最初から考えていました」とニッコリ。「この1年の出会いだけでここまで来たようなものなので、特に思い入れのある友人やインスタグラマーをも巻き込み、頭の中のやりたいことを全部詰め込んだら、なぜか出来たという次第です。育児真っただ中世代がチャレンジをして、明るく人生を楽しむこのエネルギーから、家庭円満からの世界平和に繋がるという大袈裟な発想が確信となりました。やってやれないことは何もないのだと、とても素晴らしい体験をさせていただきました」と手応えを口にした。

(よろず〜ニュース編集部)