サッカーW杯カタール大会の開幕まであと10日。スカパーJSAT株式会社が全国の男女1000人に一緒にスポーツ観戦したい芸能人を調査したところ、男性回答の1位に「綾瀬はるか」、女性回答の1位には「松岡修造」がランクインした。

 1年に1回以上スポーツを観戦することがある全国の15歳〜79歳の男女1000人を対象に同社がこのほど実施した「スポーツ観戦に関する調査」によると、「最近1年間に観戦したスポーツ」は、「野球」(63.5%)が最も多く、「サッカー」(43.4%)、「冬季スポーツ(フィギュアスケート・スキーなど)」(32.6%)、「バレーボール」(26.8%)、「卓球」(23.9%)が続いた。

 「最近1年間、どのような方法でスポーツを観戦したか」(複数回答形式)という質問には、91%の人が「テレビ中継」と答えた。「ネット配信サービスで」(スマホ・パソコン・テレビ画面の合計)と答えた人は全体の31.3%、「試合会場で」は18%だった。

 「一緒にスポーツ観戦したい芸能人」の質問では、元テニス選手でスポーツキャスターの松岡修造が人気1位に。全回答者のうち25人の票を獲得した。松岡は女性回答の1位、男性回答の2位に輝いた。

 全回答者から2番目に支持されたのはタレントの「明石家さんま」と「木村拓哉」(各18人)。4位「綾瀬はるか」(17人)、5位「中居正広」(13人)だった。

 男性の回答で1位は女優の「綾瀬はるか」。2位に「松岡修造」、3位は「明石家さんま」、4位は「広瀬すず」、5位は「木村拓哉」だった。

 女性回答では1位が「松岡修造」、2位に「中居正広」と「木村拓哉」、4位は「明石家さんま」、5位にアイドルグループ・なにわ男子の「藤原丈一郎」がランクインした。数字はスカパーJSAT調べ。

(よろず〜ニュース編集部)