経済(7559/47724)

FRBの正副議長、緩和策の維持強調 早期引き締め観測に

FRBの正副議長、緩和策の維持強調 早期引き締め観測に

(ロイター) 02月25日 01:30

2月24日、米米国債利回りの上昇と物価上振れリスクの台頭を背景に、市場で連邦準備理事会(FRB)の早期引き締め観測が強まる中、パウエル議長とクラリダ副議長は、景気が明確に改善するまでは金融政策を変更しないというシンプルなメッセージをそれぞれ発信した。写真は2020年12月、議会公聴会に出席するパウエル議長(2021年 ロイター/Susan Walsh)

続きを読む

新着写真ニュース