ぶら下がりシニアが生き残る方法

「ぶら下がりシニア」が社内で生き残る方法 若手社員に嫌われない4つの「働き方改革」

(東洋経済オンライン) 2019/02/26 08:00

「ぶら下がりシニア」が社内で生き残る方法

「ぶら下がりシニア」が社内で生き残る方法

(東洋経済オンライン)

「人生100年時代」とは、多くの人が80歳くらいまで現役で働き続ける必要があるということでもある。ライフシフトには、転職や独立・起業という道もあるが、それがうまくいくかどうかは、今いる会社での働き方がカギとなる。「ぶら下がりシニア」と見られて、若手から疎まれるようではライフシフトの成功も覚束ない。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る