33歳が家業再建、経験から新事業

家業の天ぷら店を再建した33歳、経験を生かす新事業 カギは会計システム

(沖縄タイムス) 05月13日 13:09

 上間弁当天ぷら店を経営する上間喜壽代表(33)が、経営コンサルティング事業に乗り出している。天ぷら店を経営再建した自身の経験を基に、中小・個人事業者向けに会計システムを開発。タブレット端末で手軽に使え、分かりやすさにもこだわった。外部制作で価格も抑えている。会計システムで、経営の課題を洗い出し、売り上げ拡大や財務改善につなげている。(政経部・照屋剛志)

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ