「無意味」な仕事ほど高賃金に?

社会に貢献している人ほど賃金が低い理不尽 無意味な「クソ仕事」ほど賃金が高い

(東洋経済オンライン) 08月04日 15:00

社会に貢献している人ほど賃金が低い理不尽

社会に貢献している人ほど賃金が低い理不尽

(東洋経済オンライン)

経済学者のジョン・メイナード・ケインズ(1883-1946年)は、 1930年に”Economic Possibilities for our Grandchildren(孫の世代の経済的可能性)”というエッセイの中で、イギリスやアメリカのような先進国では、テクノロジーの進化によって20世紀末までに週15時間労働が実現しているだろうと予言した(”Essays in persuasion<ケインズ 説得論集>”)。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

OCNからのおすすめ