国谷裕子さん 適切に「問う力」

国谷裕子「ざらつきを残す問いの立て方」

(プレジデントオンライン) 09月14日 09:20

東京藝術大学 理事 国谷裕子さん

東京藝術大学 理事 国谷裕子さん

(プレジデントオンライン)

プレジデント ウーマン 2017年10月号 掲載

23年間、「クローズアップ現代」(NHK)のキャスターを務めた国谷裕子さん。幅広いテーマを扱うなかで、国谷さんは「わかりやすさよりも、ざらつきを残すこと」を心がけていたといいます。疑問を封じ込めたら、その場にいないのと同じ。答えや知識がなくても、萎縮せずに問いを発する。そんな国谷さんに「問う力」の磨き方を聞きました――。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る