若者の10・1%がニート OECD報告

ニートの割合は10.1%で170万人、推計32万人が引きこもり状態に

(マイナビニュース) 05月30日 18:08

マイナビニュース

マイナビニュース

(マイナビニュース)

OECD(経済協力開発機構)が5月29日に公開した報告書において、日本は若者の雇用見通しを改善し、15〜29歳で就業、就学、職業訓練のいずれも行っていない「ニート」の割合を削減する取り組みを強化すべきと述べている。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る