奇跡のウイスキー樽を生んだ英断

サントリー山崎が1本3250万円もするワケ

(プレジデントオンライン) 12月03日 09:20

山崎蒸溜所は天王山のふもとにある(撮影=熊谷武二)

山崎蒸溜所は天王山のふもとにある(撮影=熊谷武二)

(プレジデントオンライン)

PRESIDENT Online 掲載

今年1月、香港のオークションで、サントリーのウイスキー「山崎50年」が1本3250万円で落札された。なぜそんなに値が上がったのか。その背景には、国産のミズナラ樽から生まれる原酒を使った「山崎」の魅力が、世界で認められたことがある。一般的なホワイトオーク樽ではなくミズナラ樽を使うという英断には、同社の「やってみなはれ」の精神があった――。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る