セレブ愛用「包帯パンツ」の戦略

セレブが愛用「日本製包帯パンツ」の魅力

(プレジデントオンライン) 01月08日 09:20

女性用下着も充実。(写真左より)「包帯やみつきブラ」(税込5500円)、「ゴムなし包帯ショーツ レギュラータイプ」(税込3024円)、「ゴムなし包帯ショーツ ボクサータイプ」(税込3240円)

女性用下着も充実。(写真左より)「包帯やみつきブラ」(税込5500円)、「ゴムなし包帯ショーツ レギュラータイプ」(税込3024円)、「ゴムなし包帯ショーツ ボクサータイプ」(税込3240円)

(プレジデントオンライン)

PRESIDENT Online 掲載

ムレない、ベタつかない、しめつけない。その独特の穿き心地で、俳優のロバート・デ・ニーロや歌手のビリー・ジョエル、女優の永作博美さんなどが愛用するパンツがある。中心価格帯は4000円程度で、年間10万枚を売り上げている。そんな人気商品「包帯パンツ」は、どうやってファンを増やしていったのか。生みの親・野木志郎氏の戦略とは――。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

OCNからのおすすめ