タイガー大改革 女性役員の視点

3年間で大改革の「タイガー」、きっかけは元ソニーの女性役員

3年間で大改革の「タイガー」、きっかけは元ソニーの女性役員

3年間で大改革の「タイガー」、きっかけは元ソニーの女性役員

(ITmedia ビジネスオンライン)

 1923年に創業したタイガー魔法瓶(以下タイガー)。現在ではステンレスボトルや炊飯器、電気ポットを始め多くの製品を手掛ける白物家電メーカーとして知られている。2年後の2023年に100周年を迎える同社では、18年以降、スピード改革に取り組んでいる。

 改革の旗を振るのが、元ソニーでVAIOなどの事業を立ち上げ、その後スタートアップの上場などにも関わったという浅見彰子氏だ。18年に執行役員としてタイガーに入社し、19年には取締役に就任。既存事業はもちろんながら、改革や未来のビジョンづくりにも関わっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る