「崎陽軒のシウマイ」人気の理由

100年近くレシピの変わらない「崎陽軒のシウマイ」が今も売れ続ける理由

100年近くレシピの変わらない「崎陽軒のシウマイ」が今も売れ続ける理由

100年近くレシピの変わらない「崎陽軒のシウマイ」が今も売れ続ける理由

(ITmedia ビジネスオンライン)

 「鶏の唐揚(からあ)げをエビフライに変えたこと。あれが一番の失敗です。私自身、エビフライが好きだし、材料としてもエビの方がいい。絶対にお客さんは喜んでくれると思ったが、逆だったの。苦情がたくさん来た」

 崎陽軒の野並直文社長は苦笑いする。1989年、同社の看板商品「シウマイ弁当」のおかずを良かれと思って変更したところ、大ブーイングを食らった。わずか3年ほどでエビフライは再び唐揚げに戻った。

続きを読む

東京五輪2020 8月2日の注目競技

時間 競技 種別 選手名

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る