コロナ禍の仕事バッグ 選び方は

吉田カバンの売れ筋に見た仕事用バッグの大変化 コロナ禍で久しぶりの出勤は荷物が増える

(東洋経済オンライン) 2021/11/26 16:00

吉田カバンの売れ筋に見た仕事用バッグの大変化

吉田カバンの売れ筋に見た仕事用バッグの大変化

(東洋経済オンライン)

新型コロナウイルスの新規感染者数が減り、外出ムードが高まった。大都市では電車通勤客も戻ってきた。各社の事情で異なるが「出勤は週4日をメド」にした会社もある。

これまでの在宅勤務中心から通勤となると、欠かせないのが外出用のバッグだ。ここ2年近く活躍する日が少なかったが、この機会に新調を考える人がいるかもしれない。

そこで今回「仕事用バッグの選び方」を、第一線で働くビジネスパーソンに聞いてみた。その内容は後述するが、同時に吉田カバン(※)に取材した。1935(昭和10)年の創業86年になる老舗メーカーで、主力ブランド「ポーター」(PORTER)は社会人にも人気だ。また商品の耐久性など品質に定評がある──などの理由で選び、教えてもらった。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る