プロ投手から営業へ異例の配属

3度の戦力外通告を受け、営業部へ 「異例」のキャリアを選択した理由は

3度の戦力外通告を受け、営業部へ 「異例」のキャリアを選択した理由は

3度の戦力外通告を受け、営業部へ 「異例」のキャリアを選択した理由は

(ITmedia ビジネスオンライン)

 プロ野球選手の現役期間は短い。しかし、幼少期から野球に心血を注いできたゆえに、球団のコーチや少年野球の指導者以外の選択肢をなかなか持てず、セカンドキャリアに悩む人は多い。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る