gooニュースアプリなら速い、見やすい

在宅勤務の経験者 9割が継続希望

在宅勤務の経験者、9割が継続希望 通勤ストレス軽く

(NIKKEI STYLE) 2020/09/19 11:00

「ビジネスパーソン700人調査」では「在宅勤務・リモートワーク」をテーマに、働き手の意識変化を探った。今回の調査によると、緊急事態宣言中(4〜5月)に在宅勤務を経験した人は76%で、その約9割が「今後も在宅勤務の継続を望む」と回答した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、在宅に切り替えたケースが大半だが、通勤負担の軽減をはじめ、様々なメリットを感じた人が多かったようだ。出勤の必要性について疑問を持つようになった人も多く、「コロナを機に働き方を変えたい」とした層は全体の7割強に上った。アンケート調査は、日経HRが「日経キャリアNET」登録会員を対象に、2020年7月30日から8月7日にかけて実施した。有効回答数は735人。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る