三島由紀夫が愛読「葉隠」とは

死後52年「三島由紀夫」が心酔した書「葉隠」の中身 「わたしのただ一冊の本」とまで呼んでいた

(東洋経済オンライン) 2022/11/25 14:00

死後52年「三島由紀夫」が心酔した書「葉隠」の中身

死後52年「三島由紀夫」が心酔した書「葉隠」の中身

(東洋経済オンライン)

1970年11月25日は、作家の三島由紀夫が割腹自殺をした日です。その三島が愛読していたのが、武士の心得を説いた『葉隠』です。いったいどういう書物なのか。歴史家の濱田浩一郎さんが解説します。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る