好調の生鮮宅配 創業時は三重苦

倒産の危機も笑顔で解決 流行歌やお菓子で常に社員を鼓舞 オイシックス高島社長

(NIKKEI STYLE) 2021/05/13 11:00

生鮮宅配のオイシックス・ラ・大地は新型コロナウイルス禍による巣ごもり需要によって好調が続く。2021年3月期の連結売上高は975億円、純利益は40億円と、ともに過去最高を見込む。ただ、創業期は生産者との関係づくりに苦労したほか、資金繰り難や東日本大震災にも見舞われた。高島宏平社長は「困難な時ほどリーダーは明るく、仕事は楽しく」と語る。社長の振る舞いは社員に波及するため、「ピンチを楽しむことで結束が強くなった」という。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る