gooニュースアプリなら速い、見やすい

米国販売堅調でも転換期のスバル

ブランドランキングで初の首位、それでも悩み深まるスバル

(ニュースイッチ) 2019/04/28 10:46

ブランドランキングで初の首位、それでも悩み深まるスバル

ブランドランキングで初の首位、それでも悩み深まるスバル

(ニュースイッチ)

 SUBARU(スバル)の経営が転換期を迎えた。2019年3月期は品質問題の影響で業績が低迷し世界生産は3年ぶりに100万台の大台を割る見通し。世界販売の6割強を占める屋台骨の米国事業は足元では好調だが、通商政策の先行きが不透明なほか、主力のスポーツ多目的車(SUV)を巡る競争が激化する。新たなステージに向けたスバルを追った。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る