「残業代ゼロ」容認 連合で波紋

「残業代ゼロ」容認に「唐突感」の声 連合の地方会議で

(朝日新聞) 07月18日 01:20

 連合の逢見(おうみ)直人事務局長は17日、大阪市で開かれた近畿地方の組織の幹部を集めた会議に出席し、記者会見した。専門職で年収の高い人を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」を「残業代ゼロ法案」と強く批判してきた連合が条件付きで容認に転じたことが組織内に波紋を広げているが、逢見氏は、この日の会議でも「唐突感がある」といった意見が出席者から出たことを明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る