gooニュースアプリなら速い、見やすい

シャオミ 歓迎の一方でアンチも

賛否両論の中国「シャオミ」上陸 世界4位のスマホメーカーが「無印良品」を目指す理由

(文春オンライン) 2019/12/10 06:00

 中国スマートフォンメーカー大手の小米科技(シャオミ)は12月10日、東京で記者会見を開き、日本市場参入を発表した。日本のR&Dセンターで開発した初の機種だという、スマートフォン「Mi Note10」「Mi Note10 Pro」の投入を明らかにした。世界初となる1億800万画素の高性能イメージセンサーなど5つのレンズを持つ5眼カメラだ。販売価格は「Mi Note 10」が5万2800円、「Mi Note10 Pro」が6万4800円。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る