日米 まず物品中心の交渉で合意

日米、まず物品中心の交渉で合意 貿易交渉初会合

(朝日新聞) 2019/04/16 09:43

日米貿易交渉の初会合で、茂木敏充経済再生相(左)を迎える米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表=15日、ワシントン、ランハム裕子撮影

日米貿易交渉の初会合で、茂木敏充経済再生相(左)を迎える米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表=15日、ワシントン、ランハム裕子撮影

(朝日新聞)

 日米貿易交渉の初会合が15日午後(日本時間16日未明)にワシントンで開かれ、初日の協議を終えた。茂木敏充経済再生相とライトハイザー米通商代表が、昨秋の日米共同声明に沿い、まずは農産品や自動車などの物品を中心に交渉することで合意した。16日午後に再度会談して、交渉範囲についての議論を深め、初会合を終える予定だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る