コンビニの薬販売 広まらぬ理由

コンビニの「薬販売」は、なぜ広まらないのか 先行するローソンも取扱店は約1%にすぎず

(東洋経済オンライン) 05月26日 06:00

コンビニの「薬販売」は、なぜ広まらないのか

コンビニの「薬販売」は、なぜ広まらないのか

(東洋経済オンライン)

弁当やおにぎりなど日々の食事の購入のみならず、公共料金の支払いやチケットも受け取りなど、生活に必要な多くのサービスが受けられるコンビニエンスストア。そのコンビニに置いてほしい商品として多くの消費者が望むのが医薬品だろう。子どもを持つ親や、帰宅時間の遅い会社員は、24時間営業のコンビニに医薬品があると安心するはずだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る